待ちに待った待望の日本語版を手に入れてから、早2週間が立ちました
大好きなアメリカのドラマ「glee」でKurt Hummelを演じていた
Chris Colferさんの著書「THE LAND OF STORIES」

なんとか、どうにか原書は読み終えているので
やっと何が書かれていたのか答え合わせが出来る!!!
・・・のはずなのですが
もったいなくて、読み終えてしまうのが淋しくて
なかなか読み進めません(;・∀・)(;・∀・)(;・∀・)

f0332332_23235217.jpg
物語は、プロローグ「王妃の訪問」からスタートです

地下牢は、本当にさみしいところだった
灯りといえば、石壁にとりつけられた弱々しいたいまつの灯りが
ちらちらとゆれているばかり。

実は子供の頃からおとぎ話が大好きなワタクシ
もう出だしからワクワクします


f0332332_23235027.jpg
挿絵も原作と同じもので嬉しい!!
もったいなくて、もったいなくて
1章ずつ、ゆっくりゆっくり読んでます


f0332332_23234791.jpg
双子の兄妹が
絵本の中に入ってしまい、元の世界にもどるため
冒険を繰り広げる物語

f0332332_23234443.jpg
こんなに大事に大事になめるように読むのは
ハリーポッターの最終巻以来です
あの時も、終わってしまうのが嫌で
1ページ1ページを、じっくりゆっくり読んでましたっけ。。

f0332332_23234139.jpg
Chris Colferさん自身、ハリーポッターが大好きで
作家のJ・K・ローリングさんの大ファンと聞いてます
そう言えばどことなく・・・ち密な描写が似ているような気がします
私もポッタリアンなので、彼の表現方法がたまらなく好きです!


f0332332_23233752.jpg
さて、今夜も1章だけ
読んでから寝ようかな(*'ω'*)(*'ω'*)(*'ω'*)

by makotaguglee | 2018-07-20 00:04 | glee | Comments(2)
待ちに待った発売まで
いよいよカウントダウンですか???
大好きなアメリカのドラマ「glee」でKurt Hummelを演じていた
Chris Colferさんの著書が、やっとやっと日本語で読めます!!!!!

もう、こんな様子まで・・・

f0332332_22320902.jpg

ひやぁ~~~
平凡社さん、積んでます!!!!!
早く読みたいですーーーーー(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)

7/4取次搬入ってあります
あれ?発売日かなと思っていましたが
取次(本の問屋さん)⇨書店への納品日はお店によって違うの???

会社帰りに寄れる書店で、既に最終巻の6巻まで予約済なのですが
「納品になりましたよーー」のTELを待ってる気分じゃないです( ゚Д゚)
7/4に突進です!!!




こちらは、過去に私がTwitterにupしたもの
1つは、今回日本語版が出版される「The Land of Stories」の原書と我が家のくま達
インフルエンザからやっと復活した時のつぶやきです

f0332332_22320634.jpg



もう1つは、⇧より少し大人向けの小説
「STRANGER THAN FANFICTION」が密林さんから届いた時の
我が家の動物たちのつぶやき

f0332332_22320063.jpg


Chris Colferさんご本人が「イイネ」してくれた
家宝(?)かしら(≧◇≦)(≧◇≦)(≧◇≦)のtweetです
日本語版をgetしたら、何をtweetしましょうか
そんなこんなも、秘かな楽しみです

by makotaguglee | 2018-06-28 00:38 | glee | Comments(2)
さて、これでNYは最終回です
日本を5/2に出発して、アメリカでもさんざん5/2を楽しんだのに
帰りはろくろく5/6を過ごさないまま、もう5/7です
仕方ない・・地球は大きいね

f0332332_18070180.jpg

少々怖かった地下鉄も思いのほか便利でした
「歌手ですか???」と叫びたくなるような
素晴しい美声と声量の歌声を、車内で響かせているパフォーマーが乗っていたり
車両を占領するくらいの大荷物と一緒に
ホームレスの人が乗っていたり
色んな意味でビビる事も多々でした


f0332332_18070455.jpg

7日間乗り降り自由の乗車券、しっかり元を取りました
途中、ポケットの中でチケットが曲がってしまったのか
磁気トラブルで、次男が改札を通れない事件が!!!
駅のスタッフに再発行をしてもらって事なきを得たのですが
今度は慌てて戻って来たオットが
改札を通れなくなる事件まで勃発しました

この乗車券は、改札を出て(確か15分以内に)再入場すると
駅から出られなくなってしまうのです
この場合も、駅のスタッフに事情を話して
ドアを開けてもらいます
やれやれです・・・


f0332332_18064969.jpg
行きは空港からバスでNYへ入りましたが
帰りは電車でニューアーク空港へ

なかなか券売機が見つからず
やっと見つけたら、なぜか?操作が出来ず
何人ものスタッフに聞きまくりました
最後の最後までハラハラ。ドキドキの連続。。。
これまた、よき経験ですね


f0332332_18064642.jpg
空港でやっと食事です!
f0332332_18064332.jpg
次男はピザ、オットはホットケーキ、私はラップサンドを頂きました

美味しかったのですが、空港では会計はすべて機械でピッなんですね
この旅行中、頑張って英語を話してきましたが
もうお疲れ度ピーク!(もう英語しゃべりたくない。。)
でも機械相手だと、話が通じなーーーーーーーーーーーい!!
結局、空港のスタッフを捕まえて、操作方法を聞くハメになった私です。。。


映画も見まくってました
旅行前に「公開前の映画は何があるかなぁ」と調べていたオット
でも寝てる姿の方が多かった気がするのは、私だけ???
f0332332_06051673.jpg


私は原作至上主義なので、
どうしても映画化したものを素直に受け入れられない性分なんです
でも「ナミヤ雑貨店の奇蹟」はよく出来ていたと思います
(次男にはしっかり、原作も読んでみて!!と付け加えましたけどね)

f0332332_06051970.jpg

機内食も、次はいつ楽しめるかなぁ・・・
f0332332_06050184.jpg


f0332332_06051051.jpg



さて、「次男のやる気探しの旅」も無事に終わり帰宅しました

いったい何が見つかったのか何を感じたのか
何をつかめたのか・・・
まだまだ模索中の日々ですが、
きっといつか、次男の中で芽吹き、大きな実をつけてくれる事を祈って
長々とお付き合い頂いた旅行記は、これにて終了です
(*'ω'*)(*'ω'*)(*'ω'*)

f0332332_22231571.jpg
また行くぞぉーーーーーーーーー
待ってろよーーーNY!!!!!

by makotaguglee | 2018-06-23 23:15 | 日々の出来事 | Comments(2)
それは、いきなり目に飛び込んで来たんです!!!

いつも通り、何気にTwitterを見ていたら・・・
「えーーーーーーーーーーーー??????」日本語訳出版?????

f0332332_22520115.jpg

大好きなアメリカのドラマ「glee」に出演していたChris Colferさんの著書
「THE LAND of STORIES」が
とうとう日本語訳で出版されるというのです

原書は英語ですが、フランス語やロシア語、その他の言語でも翻訳されているのに
なぜ日本語にならないのーーーーーーーーーーーーと
ずいぶんと長い事、ヤキモキしておりました
正直言って、日本語訳はないだろうなぁと思っていましたし
大好きなChrisの書いたものは、頑張って読むのだ!!!と
どーにかこーにか、1巻は読み終わり、現在2巻と格闘中のワタクシ((+_+))((+_+))

f0332332_22515829.jpg
全6巻を読み終わるのはいつなのーーー状態でした

それが7月に第1巻が発売され、
その後は3ヶ月に1冊のペースで出版されるというのです(≧▽≦)(≧▽≦)

果たして私が読んで理解した内容で合ってたのかな?
わかった所もありましたが、それと同じくらい???の箇所もたくさんありました
とにかく、やっとやっと答え合わせが出来るんだ!!!
嬉しくてたまりません

f0332332_22514556.jpg
平凡社さんからの出版ですが
こんな試し読みのページも!!!(会員登録・要)

物語のプロローグ部分ですが、今の所は私・訳はあってたみたい( ;∀;)( ;∀;)

早く全巻を日本語で読みたいけど、原書でも読んでおきたいのです
それには時間が・・・・切実な問題です(ノД`)・゜・。

by makotaguglee | 2018-06-12 23:34 | glee | Comments(4)

I have something to ask・・・

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by makotaguglee | 2018-06-02 18:00 | 日々の出来事
NY滞在4日目です
さぁ!今日も足が動かなくなるまでNYを満喫するよーーーーー(≧▽≦)

お土産探しも楽しいけれど、地元のスーパーもなかなか興味深いです
日本でおなじみのお菓子も
「おおーーー全部、英語表記だね!」と次男
部活のお友達には、スーパーでお菓子をたくさん選んでいました
せっかくですから、そのスーパーで朝食用のシリアルもgetです

f0332332_08434875.jpg
ひぇ~カラフル・・と言うか毒々しいと言うか!!!
一応、フルーツテンコ盛りの味のはず・・まぁ、そうだったかな(;・∀・)
牛乳も少し違う?こんな小さな事でも、異文化を痛感です
残念ながら次男の口には合わなかったみたい・・・"(-""-)"



さぁ、最終日を楽しみましょう、まずはココ!!!
「メトロポリタンミュージアム」
f0332332_09024847.jpg

「え?????????」
ドラマ「gossip girl」の主人公になりきるつもり満々で臨んだ私を待っていたのは
なぜか。。。テント・・・
すっかり忘れておりましたーーー
後から芸能ニュースを読んで思い出しましたが
毎年開催されている「METガラ」の準備中だったんですね
f0332332_08434424.jpg
何日か後には、ここにレッドカーペットが敷かれ
マドンナ、リアーナ、ケイティ・ペリー、ジョージ・クルーニー夫妻
サラ・ジェシカ・パーカー、エマ・ストーンetc etc
名だたるセレブ達が現れる事となるのですが・・・・・あ~見たかったなぁ


f0332332_08553809.jpg

へへへ(≧◇≦)(≧◇≦)(≧◇≦)
それでも
1人「gossip girl」ごっご
しちゃいました♡

ここでヨーグルトを
食べてないのは残念ですが・・











セントラルパークは本当に広くて
ゆったりと静かな時間が流れているようです
そして、こんなに多くの人が?と驚くほど
ジョギングで汗をながしているニューヨーカー達を目にしました
f0332332_08553362.jpg



このセントラルパークで見たかった所は
もちろん!!大好きなドラマ「glee」のロケ地です
f0332332_21153233.jpg


f0332332_21152492.jpg

f0332332_21161639.jpg
セントラルパーク内は
「glee」はもちろん「gossip girl」「ホワイトカラー」など
「あ!!!ここって??」という場所がたくさんです
DVDプレーヤーを過去3度も疲労故障⇨死亡させた
鬼リピなワタクシ、しっかりドラマに入りこみました


f0332332_21160898.jpg
さて次なるステージは「自然史博物館」です
とにかく大きい!広い!!歩き疲れ、見るのに疲れ
十分すぎる程、楽しみました
もちろん、恐竜大好き!!の次男&私は大コーフンでしたよ

f0332332_21160066.jpg


展示室から
長い首がにゅぅっと
出ています
素敵すぎる
展示方法です!!

























f0332332_21155231.jpg

この自然史博物館は
映画
「ナイトミュージアム」の
モデルとなっています

この子、
出演したのかしら・・・












ランチはセントラルパークで頂く事にしましょう
そのために!!日本から持参したピクニックシートは「生茶」!!!!
セントラルパークで「生茶」 It's so cool!! Isn't it ?
f0332332_22112371.jpg
公園内にも、通りのあちこちにも
屋台の車がたくさん出ています
そこで、getしたランチは
ハンバーガーにポテトやホットドッグ、そしてホットプレッツェル
美味しかったですよーーー


お腹も一杯になったし、またまた元気に歩き始めた我々
途中、地図を広げて道を確かめていると
「どこに行きたいの?」と犬を連れてお散歩中の女性が声をかけて下さいました
道を教えて下さった上に
「高級店だけじゃなくてカジュアルなお店があるから、ランチするにもいいわよ」と
アドバイスも頂けました
ありがたいです(*^^*)(*^^*)


f0332332_22252230.jpg
f0332332_22253869.jpg


リンカーンセンターや
カーネギーホールも
見る事ができました















そして!そして!!
ティファニーとお隣りにはトランプタワー!!!
さすがにトランプタワーは警官の方が多かったです
f0332332_22252940.jpg



おおーーー万歩計、すでに18000歩です
今日のラスト、最大のイベントかな?
ブロードウェイでのミュージカルを観る事が出来ました
f0332332_21153903.jpg

当初は「ライオンキング」の予定でしたが
お値段の都合上、「アラジン」に変更です( ゚Д゚)

素晴しかったーーーーーーー
席の後ろに椅子が並べられていましたから、満席を越えていたようです
細かいセリフは残念ながらわからなかったのですが
あらすじは知っているので、十分楽しむ事ができました
さすがブロードウェイでロングランされるだけありますね
文句なしにスタンディングオベーションでした

コーフン冷めやらぬまま、ホテルへもどり
あれやこれや、オットや次男と感想を語りあい、眠れません!!
「プログラム買ってくる!」とステージが始まる前に売店に行ったオットは
なんと(;・∀・)(;・∀・)アラジンセット(?)をちゃっかり購入済
マジックカーペットに見立てられた小さな毛布、カップ、ブラシ(?)が入ってました

そして最後の最後に、さらなるサプライズが起こりました
なんと私のtweetに、アラジンを演じたTelly Leungさんが
「イイネ」をして下さいました♡♡♡

f0332332_07084338.jpg

感慨深い、NY最終日でした

by makotaguglee | 2018-05-31 19:28 | 日々の出来事 | Comments(4)
さて、3日目の予定は・・・
ニューヨーク歩き倒しです!!まずは朝食から!!!

ガイドブックによると「ニューヨークの朝はベーグルから」との事
偶然にも、このお店はホテルから徒歩2分ほどです
「Ess-a-Bagel」へ!!!
すごい人です(≧◇≦)(≧◇≦)(≧◇≦)
たくさんのベーグルとたくさんの具材、
お客さんも多ければ、迎えるお店のスタッフの人数も相当です


f0332332_23384992.jpg

f0332332_23384697.jpg
長---------い列に並びながら
ドキドキ・・ドキドキ・・・
なんてオーダーすればいいのかな?通じるのかなぁ・・( ゚Д゚)

ちょっと心配だったので、前に並んでいたイケメンに⇦ココ!!重要ポイント!!
勇気を出して注文の仕方を聞いてみました!!
なんとかなるじゃん!!
ベーグルは大きくて、もっちもち♡美味しかったです



さぁ、次なるは!「これぞニューヨーク!」を満喫せん、とばかり
地下鉄に乗って、フェリーに乗って、「自由の女神像」とご対面です
f0332332_23382284.jpg

上陸はせず、フェリーの行き帰りで、十分楽しみました
大都会のビルの波と女神、雄大な眺めに言葉もなく
ここにきてやっと、アメリカだーーーと
心に迫るものがあった気がします


f0332332_23384177.jpg


f0332332_23380579.jpg





























フェリーを降りた後はブルックリン・ブリッジへ行きました
ドラマ「gossip girl」でさんざん見て、
「絶対に行きたい所リスト」にあげていた場所です
長さは1091mだそうです!!!!
NYを歩き倒すプランにはピッタリですね

f0332332_23380970.jpg



f0332332_10112266.jpg

さて、ブルックリンブリッジを後に
次男のたっての希望で、スニーカーを探しに歩きまくりです
次男が事前に調べていた「STAUDIUM GOODS」はSOHO地区にあり、まるで美術館です
f0332332_14271538.jpg









f0332332_14274592.jpg


f0332332_14281426.jpg


次男は心ゆくまで眺め、私は値段を聞いて気絶寸前( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)でした


f0332332_23390642.jpg

実際のお買い物は・・・
「Foot Looker」でスニーカーを購入しました
最初に訪れた店舗にはサイズがなく
スタッフの方が
近くのユニオンスクエアー店に
在庫がある事を確認して下さいました
商品の写真を撮って「これがほしい」って
お店で見せて言えば大丈夫と教えられ
無事にgetです!!!

そして「H&M」でスキニーパンツを購入です

異国の地で、試着室に入ったのは
次男さまが初です☆☆☆





既に万歩計は10000歩を越えています(≧▽≦)(≧▽≦)
見るべき所がありすぎて、足が止まらない?!

f0332332_23390151.jpg

f0332332_23391190.jpg















「Union Square」を通り過ぎて、ここも絶対に行きたい!と私が思っていた所は


f0332332_23382989.jpg
「Washington Square」です
ドラマ「glee」でキャスト達のパフォーマンスが繰り広げられた場所
大好きなエピソードです
英語を勉強し続ける、私のパワーの原動力でもあるんです
そう言えば「ホワイトカラー」にも、ちょくちょく登場してた気がします

ここから登場したなぁ、意外と狭いの?
このベンチが映ってたよね!!
最後は車に乗って、向こうに走って行ったっけ?
などなど、次々とドラマのシーンが脳裏をよぎりました
キャスト達と同じ場所に立ってるなんて・・・・・


f0332332_15490962.jpg
すぐ近くにはNYUがありました
もう少し時間が早かったら、校内を見たかったなぁ


ホテルへ戻って一休み
この日のディナーは、オットがせっかくだからぜひ行きたい!!!と
予約を入れておいた「ステーキハウス」です
量は多めらしいので、2人分のステーキをシェアしました

f0332332_15483994.jpg

正装とまではいきませんが
これも次男の経験のため、きちんと装いましょう

オットはスーツ、私はワンピース
次男はgetしたばかりのパンツに、シャツをあわせて繰り出しました
これまた、ホテルから徒歩5分くらいかな?

美味しかったです!
もう食べられないし、もうこれ以上は歩けません(;・∀・)(;・∀・)

by makotaguglee | 2018-05-26 16:10 | 日々の出来事 | Comments(0)
NYで迎える最初の朝

メチャメチャ早朝からの活動開始だったんです
次男の心に響く何かを探そう!アメリカを感じよう!!ツアーですが
せっかくなので「大自然を体感しよう!」も計画に加えました
ナイアガラ観光です
近くのホテルに朝5:50に集合し、HISのスタッフの方に
JFK空港まで送って頂きました

f0332332_13450705.jpg
そして国内線にて⇦日本語、絶対に通じないよね( ゚Д゚) 不安率1000%??
バッファロー空港へ

f0332332_13450577.jpg


このオプショナルツアーに参加したのは
我が家の他には、2組のご夫婦、熟年カップルと新婚さんでした
カナダ側に移動して、ナイアガラの滝を
上から、裏側から、そしてランチを頂きながら楽しむ事ができました

想像以上の轟音と見た事もない程の水煙に迎えられ
しばし、ぼーぜん・・・(゜.゜)(゜.゜)(゜.゜)





f0332332_13450005.jpg


f0332332_13445606.jpg

ナイアガラの全貌を、見下ろすように見た景色の次は
下から滝を見上げる状況になります
エレベーターで下る事、何メートルかしら・・・
降りたら、いきなりひんやり・・・
えーーーー寒いくらいではないですか!!!!
そして黄色いレインコートが配られ、これから行く先が
どんな状況になるのか、想像できるってわけなんです


f0332332_13445203.jpg

すごい迫力!!!と
写真を撮りまくりでしたが
あっと言う間に髪の毛がしっとりしてきましたよーーー
近づいて写真を撮っていると
びっしょりとは言いませんが、かなり濡れました(≧◇≦)
携帯を落とさないよう、冷や冷やしながら
音と水しぶきとひんやりする空気と
「すげーーーー」と喜ぶ次男の笑い声を楽しみました

さて、いったんエレベーターで昇り、ランチタイムとなりました
このランチタイムもオプショナルツアーに組み込まれていまして
ホテルでのランチバイキングです
一緒に参加した方々、7人でテーブルを囲みます

f0332332_20282453.jpg
バイキングなので、この画像以外にも・・・
へへへ(#^.^#)美味しく頂きましたーーーーー



ランチの後は自由散策時間となりました
お土産屋を探しながら、お店をあれこれ見て回り
遊園地(?)の外で一休み
f0332332_20281916.jpg
なんで?なんで??なんで恐竜なの???
遊園地の中に、恐竜が全部で20体ほどいるんです!!
恐竜好きにはたまりません!!!!
ベンチで一休み。。。のはずだったのに、
恐竜撮影のため、オットも次男も忘れて、ぐるりと遊園地を半周してきちゃいました



さすがに疲れていた我々3人は、今度はゲームセンターへ行ってみました
f0332332_20281613.jpg
なにやらレトロなゲームで大盛り上がりの父子(≧▽≦)(≧▽≦)
ホッケーゲームで真剣対決してました
その後も何やらゲームを楽しんでいた次男は
ポイントがたまり景品までgetです!!!

さすが今どきの中学生!!YouTubeをよく見ている次男は、
外国のゲームセンターに初めて来たとは、とても思えません
「なんで知ってるの???」「動画で見た!!!」
何回、このやり取りをしたでしょう(;・∀・)(;・∀・)(;・∀・)


f0332332_21243411.jpg

さて大迫力を満喫したナイアガラとも
そろそろお別れです

f0332332_21243776.jpg

HISのスタッフの方が迎えにきて下さり
まずはカナダからアメリカへ入国です
時と場合によっては、とても長く時間がかかり、質問も色々される事があるそうです
今回はすんなりと終了し、
「こんな事なら、あと30分はナイアガラを楽しんで頂けたのに。。」と
HISのスタッフの方が申し訳なさそうにおっしゃってました

無事にバッファロー空港に到着、これまた厳しい荷物チェックも終了し
空港内で、ハンバーガーの夕食です

ニューヨークへ戻ったのは、22時頃だったかな?
疲れましたーーーー
でも楽しかったですーーーーーー(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)

by makotaguglee | 2018-05-15 21:37 | 日々の出来事 | Comments(0)
日本を飛び立ったのが、5/2の夕方5時
無事にニューアーク・リバティ国際空港に降り立ったのが、5/2の夕方4時過ぎ
地球は大きいですね!!!!!!
(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)

さて、ここからどうしましょうか
タクシー?電車?バス?お値段も気になる所です
ここからは「地球の歩き方」を師と仰ぎ、バスでニューヨークまで移動しました


f0332332_18244827.jpg


f0332332_18222888.jpg

グランド・セントラル・ステーション近くで降り
スーツケースをゴロゴロと転がしながら
「gossip girl」に出てきた美しい駅にうっとり・・・

f0332332_18222593.jpg




f0332332_18222056.jpg


まずはホテルにチェックインしてから
おのぼりさん丸出しで勇んで出かけた所は・・・
f0332332_18234844.jpg

タイムズ・スクエアです!!!!!
さすが、賑わっています!!!
もちろん観光客も多いですし、
その人々を目当てに、自由の女神やキティちゃん、スポンジボブの着ぐるみの方もたくさん!



f0332332_18224706.jpg
そして憧れのブロードウェイ!!!
ホントにたくさんの劇場がひしめいているんですね♡💛♡
実はチケットがgetできたら
最終日にミュージカルを観たいと思っているんです
英語のセリフは、ほぼわからないと思うので
ライオンキングかアラジンかな・・・?

f0332332_18241740.jpg

f0332332_18231724.jpg

タイムズ・スクエアではお土産屋さんをのぞいたり
チケットショップの場所を確認したり
ネオンサイン輝く街を堪能しました

ホントに来ちゃったんだ!
ニューヨーク!!!

by makotaguglee | 2018-05-13 01:22 | 日々の出来事 | Comments(0)
夢の1つ、NY旅行がひょんな事から現実になりました
きっかけは我が家の末っ子、次男くんです

英語が話せるようになりたいな・・と思っている次男は
中3になり受験生と呼ばれるようになりましたが
イマイチ、スイッチが入らない
彼には限りない可能性があるし
もっともっと自分に自信を持ってほしいなぁ・・・
そう思っているのですが、親の気持ちは全然伝わりません

彼の中に、何かが響いてくれれば・・・と思い、突然ですが!!!飛びました!!!
NYへ!!!

f0332332_10253725.jpg

成田へ向かう時から、我が家の冒険が始まっています
これから向かう街は、今、目の前に広がっている東京のビル街と、どう違うのかな?
きっとキラキラしてるんじゃない?治安を思うと心配だな。。
そして次男は「入国審査の質問って、英語だよね・・」と少々、不安そう
なので、行きの車の中は
私が通勤途中に聞いている、英会話のCDを流していました
でもそのスキットの中には
「搭乗手続きは締切りました」「交通渋滞に巻き込まれたんです!」
「・・次のLA行きの飛行機は何時ですか?」なんていう、不安をあおるような会話も・・・"(-""-)"

f0332332_10252861.jpg


そうこうしているうちに、無事成田空港へ到着です
荷物を預け、空港内をフラフラ・・
食事を取った後は、展望台で飛行機の離着陸の見学三昧でした
これは100%、オットの趣味です

カメラ小僧?おじさん?がたくさん写真を取ってましたし
スターウォーズ仕様の飛行機を偶然、見ることができました

時間の経過と共に、ワクワク感も大きくなってきます
ワクワク感と一緒に、ドキドキ感もね
ニューアーク・リバティ国際空港から、ニューヨークのホテルまで
バスで行く予定なんですが、どこからバス乗るのかなぁ・・・(;・∀・)
細かい事を考えれば、考える程 ドキドキ。。ドキドキ。。
今回の冒険は、自力で何とかしないと一歩も前に進みません
やるっきゃないさ!!と腹をくくり、いざ!NYへ


f0332332_10254127.jpg


機内食はこんな感じ ⇧ でした
「焼きそば」には驚きましたけどね( ゚Д゚)( ゚Д゚)
食欲は、全くもって衰える事なく、ペロリッと頂きました


f0332332_17111810.jpg

さぁ、冒険の始まりです

f0332332_17121501.jpg

by makotaguglee | 2018-05-13 01:21 | 日々の出来事 | Comments(0)

フルタイムの仕事をかかえ奮闘している3人の子の母です。家族が健康に過ごせて自分も楽しくいられるよう、日々工夫しながら頑張ってます


by Mako