<   2016年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

慌ただしい春 その2

よく言われますよね
「忙しい」って「心」を「亡くす」と書くよって
実は私、毎日毎日、いつでも365日、忙しいんです
でも、元々欲張りなタチなので、忙しいのも大好き!!!
ちょっと見方を変えて、忙しい=充実してる そうとらえてます

さて慌ただしい春の原因の1つは、そう!!卒業式×2
親としては肩の荷がおりたなぁ・・という気持ちと、
だんだん親の手を必要としなくなっていく淋しさと、複雑です

小学校の卒業式はさすがに泣きました(ノД`)・゜・。
次男は2組でしたが、1組の入場するところから泣いてました(ノД`)・゜・。(ノД`)・゜・。
親も一緒になって過ごした6年間でしたもの
感慨深いものがあります

一方、大学の卒業式は、規模が大きすぎて唖然としてました・・が本音です
久々の武道館、あぁ、卒業式じゃなくてLIVEで武道館に来たかった(?)なんて思ったり・・


                次男の卒業式後は、近くのファミレスへ・・・
f0332332_04102625.jpg

f0332332_04101885.jpg

長男の卒業式後は、次男の大好きなラーメン屋さんへ
(長男は友人とどっかへ行っちゃました・・)
f0332332_04103247.jpg

何はともあれ、無事に終わってよかったね 「卒業式×2」

by makotaguglee | 2016-03-31 22:28 | 日々の出来事 | Comments(6)
やっと、やっと、やっと受験が終わり行き先が決まり
ホッとして気が抜けてますが、お弁当・・というかお昼ごはんは
必要なんですね、相変わらず(+_+)


f0332332_20471820.jpg
  合格発表の翌日の3/21
  早速、オットと娘は
  現地へ
  とにかく、早く住む場所探さな!!
  朝、6:30の電車&新幹線だったので
  お弁当ではなく、朝ごはんです

  冷めても絶品!ホットサンドと
  卵サンドの車中用、朝ごはんです








  f0332332_20472119.jpg
 3/22の娘のおうちごはん
 
 ただでさえ、遅い時期の
 合格発表で、新生活への準備が
 間に合うかどうか・・なのに
 予備校の先生への挨拶
 高校への合格報告
 部活の顧問への報告・・・
 まーーー娘の忙しい事


 とにかく必要なものを
 早くまとめなさい!!!!!!




f0332332_20472553.jpg
   3/23のおうちごはん  
   久々に終日、家にいたらしい娘
   私の仕事も年度末で忙しく
   今日の次男の公文教室のお迎えは
   娘にお願いしちゃいました
   ・・・と言っても免許はないので
   自転車で、教室に行き
   娘と次男でまたまた、自転車で帰宅という感じ
   
   娘も保育園から6年生まで
   お世話になっていた公文教室
   やっと先生に合格報告ができました!!!
  




f0332332_20472824.jpg

3/25の娘と次男のおうちごはん

春休みなのをいいことに
惰眠をむさぼる二人・・・
起きても来ない!!

しゃーない、お昼を置いて出勤です
ちゃんと食べてよーーーー







ちょっと私も気が抜けてた1週間でした(>_<)(>_<)
by makotaguglee | 2016-03-28 21:15 | お弁当 | Comments(8)

お母さんを楽しむ

本は大好きです
ファンタジー小説、推理小説、ミステリー、SF、レシピ本、歴史小説
エッセイ、How to 本 などなど 色々読みますが
長男の卒業式に出かける時、久々の電車に揺られながら手にしていたのが
子育てに関するエッセイでした

子育てについての具体的な「育児書」も読みましたが
大好きだったのは、子育てエッセイでした
私だけじゃないんだ・・とホッとしたり
励まされたり、目からウロコ・・だったり、
どちらかと言うと、頭でっかちでマジメな私はものすごーーーく悩むんです
落ち込むんです(あまり信じてもらえないんですけどね)

この日手にしていたのは、柴門ふみさんの
「フーミンのお母さんを楽しむ本」でした
第1版は1991年ですって、そうですね、長男が22歳ですから
もうそんなに立つのか・・・

懐かしいなぁ・・・




More
by makotaguglee | 2016-03-28 06:04 | わたし時間 | Comments(4)

慌ただしい春 その1

娘が3/20に、合格を手にし
喜びに沸いた我が家でしたが
翌日から、慌ただしい準備がスタートしました

そう言えば、長男の大学受験の頃
後期日程で合格したクラスメートのママが
「もう!!慌ただしくて、すぐアパート探しに行って大変な騒ぎだった」と
話してくれた事を、今更ながら思い出しました

娘の行先は、長男と違ってお気軽に日帰りという距離ではありません
覚悟と準備が必要!!!
とりあえず合格発表の日は、ネットで物件を探し候補を絞り
不動産屋さんに連絡を入れます
3/21に早速、朝6:30の電車でオットと娘が現地へ向かいました

f0332332_18535609.jpgオットがLINEで
画像を送ってくれました
反応が娘と全く同じ
(+_+)(+_+)

まず「お軽井沢」で騒ぎます

次に「海だー日本海だー」と
叫ぶ


違いはここだけ
「加賀温泉」
娘が受験で出かけた時には
ない画像でした



最後は「恐竜ーーーーーーーーーーーーーー!!!」
これは、もちろんオットも娘も同じ反応



f0332332_18540274.jpg

万が一、万が一、合格って間違いじゃない??と
我が家では、口に出せないけど誰もが不安に思ってました
せっかく現地に行きましたので、確認!!
よかった!!がせネタではありませんでした(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)

おかげ様で、アパートも見つかり住む場所★確保!!!
どんな生活になるのか、ドキドキです


f0332332_22281988.jpg

無事に目的を果たした
オットチームの2人の早めの夕食
(オットチーム:朝起きられない、片付けできない人達)

まだまだ準備は続きますが、まず第一弾はこれにて終了!!

by makotaguglee | 2016-03-27 02:13 | 日々の出来事 | Comments(8)
3月26日、長男の大学の卒業式が無事に終わりました
卒業かぁ・・・思い起こすにはあまりにたくさんありすぎて
ただ、ただボーゼンとしてます


f0332332_18533061.jpg


最初の子供でしたから、まさに試行錯誤
自分が親にしてもらったように育てたつもりですが
こればかりは正解のない、エンドレスな業務、
私達、親がしてきた事がよかったのかどうかは、今後の彼の人生を見守るしかありません

常々思っている事ですが
親が出来る事は、自分ひとりで人生を切り開く力をつけてあげる事
自分で考え、自分で解決し、自分でつかみ取っていく事
ー金貨や土地は奪われてしまう事があるけれど、頭の中身は誰にも奪えないー
これは、アグネス・チャンさんが講演でおっしゃっていたのをTVで見て
とても感銘を受け、自分の心に刻んでました

まだ長男は学生生活が続きます
申し訳ないけど、私もオットも大学院の経験はないので
アドバイスは遠慮します
かわりに、彼が研究していく事が社会からどう必要とされるか
会社という所は何を求めているのか、社会人とはどうあるべきか
対等な立場で支えていきたいと思います


f0332332_18534312.jpg




卒業式が行われた武道館の周りは
春があちこちから、顔を出していました
卒業、本当におめでとう!!!!!!


by makotaguglee | 2016-03-26 19:04 | 日々の出来事 | Comments(2)

娘に持たせるもの

長男は大学に入学し自炊生活を始めました
日頃から、マメに手伝いをする人ではなかったのですが
自分の好きなメニューなどは
「これどうやって作るの?」「これ何が入ってるの?」等々
ひとり暮らしが近づくにつれ、質問が多くなってきました
全部が全部、教えられるわけではないのですが
好きな物中心に、いくつかレシピを書いたノートを持たせました

娘は、長男よりもずっとよく手伝いをしてましたし
野球部のマネージャー時代は
選手たちの間食作りをしていたので
ある程度の知識と手際の良さはあります
だから、長男みたいにノートは作らなくてもいいかなぁ・・と思っていたら
なんと「ほしい」との事

あれあれ、想定外で何も準備してません
いったいどんなノートだったっけ???
急きょ、長男にノートの画像をLINEで送ってもらいました
(まだノート、ありました!(≧◇≦) よかった・・・)

f0332332_10581851.jpg
早速、娘にも作らないといけません
はてさて、どんな自炊生活になるのかなぁ・・・
by makotaguglee | 2016-03-25 22:00 | 我が家のレシピ | Comments(6)
本日3月24日は次男の小学校の卒業式でした
f0332332_18172427.jpg
6年生に進級した時、15年間の小学生保護者生活ラストの1年なんだ・・・と
感慨深く迎えたのですが
その後のあまりの忙しさに、時々その時の真摯な気持ちを忘れ
「コノヤロー!!忙しすぎ!!!ったくーーーーー」と叫んでた1年
でも来てしまいました、この日が・・・

長かった15年間でしたが、子供とガッチリ関われた貴重な15年でした
ドキドキしながら始まった長男の小学校生活
慣れた頃、3歳違いの娘の入学
そうこうするうちに次男がやって来て、娘の卒業後1年のブランクを経て
次男の小学校生活が始まりました
年を重ねている分、慣れた事が多かったですが
時に長男も娘もしなかったような、考えもしない次男の行動に
驚いたり慌てたり、笑わせられたり・・・
楽しく過ごさせてもらった6年間でした

卒業式前日は雨が降って心配しましたが
当日はなんとか雨はあがり、寒いながらも時々日が差してくる穏やかな日でした
大役の保護者代表謝辞も無事にこなし
晴れ晴れとした気持ちで、15年間通った小学校を後にしました
f0332332_18094223.png
また新たなスタートです

f0332332_18172238.jpg




卒業式で一家族に一鉢ずつ頂いた
お花

大切に育てたいです

by makotaguglee | 2016-03-24 18:21 | 日々の出来事 | Comments(6)

あの頃 私は忍者でした

このブログ名
「仕事・子育て・家事のテンコ盛り生活」の通り、私は毎日毎日バタバタしてます
もともと欲張りなので、どれも諦めたくないという気持ちと
社会に対して大人として、やるべき事はやらんといかんでしょうという気持ち
そして何より、頑張ってる自分が好きなので
自分で自分を褒めながら、毎日を過ごしています

ここ1年は娘の大学受験のサポートが中心となって回っていましたが
実は4年前は、長男・娘のダブル受験だったんです
もしかしたら、その時の方が大変だったかも・・・と思い返しています
そうなんです、あの時、私は忍者だったかもしれない、いや忍者でした
f0332332_11054199.jpg
高3の長男には、昼食用と塾用の塾弁2つを毎日持たせ
中3の娘、小学生2年生の次男を送り出した後
これまでの勤務経験の中では、自宅から1番遠い拠点での勤務でした
首都圏の方から見たら、近い方かもしれませんが
車で1時間かかる勤務地って、地方にとっては結構な距離なんですよ

ワーキングマザーにとって、家を出る時間、子供を迎えに行く時間
この2つは変えられません
となると、勤務地が遠くなるって事はそれだけ仕事する時間が減るという事
だから、いかに効率よく業務をこなすか、不備なくこなすかにかかっています
同僚・上司に恵まれ、気持ちよく仕事をしていた拠点ですが
17:40までが業務のタイムリミットというのは、すごく申し訳ないという気持ちで一杯でした
なにかトラブルが起こると
なんとかしなきゃという気持ちと、学童のお迎えに間に合わないという気持ちの葛藤
それが辛かったです

で、戦争はまたそこから始まるのです
次男をなんとか18:30までには学童クラブへ迎えに行き、そのまま公文教室へ
慌てて帰宅し、娘の夕食を済ませると娘を塾まで送り
そうこうしているうちに、次男からの”お迎えコール”
またまた公文教室へ迎えに行き、やっと次男も夕食を取ります
お風呂を済ませ、運よく布団に入って寝てくれればいいのですが
寝ない時は、娘を塾に迎えに行く時も次男を連れて行きました
だいたい車の中で寝てしまって、そのまま布団へというパターンが多々でしたね
ホッとしたのもつかの間
長男の放課後は、毎日塾の自習室を利用していて終電で帰ってくるので
最後は長男を駅まで迎えに行きました

幸いかな、時間が重なる事がなかったので
3人3様の行動にあわせて私も動いてましたが
こりゃぁ、忍者だよ・・・
今でも、あの時はきっと忍者だったんだ。。そう思わないと、説明のつかない毎日でした
by makotaguglee | 2016-03-22 21:00 | 日々の出来事 | Comments(6)
f0332332_11295358.jpg
娘の合格はもう諦めてました
国公立後期日程での試験は
倍率もそうですし、あまり得意とは言えない小論文での選考

先週帰省した(分析好きの)長男によると
やはりセンターの比率が高く思うような結果ではないかもしれない
でも、小論文という大逆転可能な試験なので
望みはないわけではない。。と
もう疲れ切ってしまった私は、考える余裕もなく
最後の試験で「不合格」を手にした娘に
どう対応しようか、何の話をすればいいのか、そればかり考えてました

20日が合格発表だとは知ってましたが
今、現地まで掲示板を見に行くのではなく
ネットで見る時代ですよね
いったいどのタイミングで言われるのか
はたまた言われずに、ただ部屋で泣いている娘をみて
そこから想像するだけなのか・・・
そんな事をボ~と思っていたら
「合格したみたい」と娘が携帯を渡してきました
ちょっと!ちょっと!!ちょっと!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
そこには、確かに娘の受験番号が(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)

よかった、ホントにホントによかったです
合格してホッとしましたが
何よりも、自分で合格を勝ち取り、娘が大きな自信を得る事ができた
その事実に感謝するのみです

ホントにおめでとう!!
新しい第一歩です、頑張れ!!!!!!!

by makotaguglee | 2016-03-20 11:42 | 日々の出来事 | Comments(34)

おうちごはんの1週間

日曜日に長男が帰省し
娘の受験が終わり、おうちごはんの1週間でした

ずいぶん、ごはん炊くなぁ・・
お弁当箱につめた方が楽。。かなぁ
プレートランチの方が楽。。なのかなぁ
何?何??今日お昼食べるのは誰?どなたが出かけていないの??


f0332332_01353871.jpg
                  こんな感じの気楽なおうちごはんでした

               
f0332332_01354770.jpg 
   
   週中では、オットが”お土産付き”で帰宅
   おおーーーーちょっと元気でるじゃん!!










f0332332_01354440.jpg長男は金曜日の6:30発の
高速バスで帰京
荷物をまとめながら
またまた弟にちょっかいを出します
「やまー(弟の呼び名)
あのね、くま達から大事なお知らせだって
(毎度毎度、このネタです)
くま達、にっち(お兄ちゃん)と一緒に
帰るってー」
スーツケースにしまおうとする
パフォーマンス付!!!




f0332332_01354179.jpg   次男がお兄ちゃんのお見送り
   高速バスのバス停まで
   我が家から、歩いて2分!!!

   にっち、行っちゃった・・・
   毎度の事ですが
   ちょっと淋しそうに次男が帰宅

   次に会う時、にっちは大学院生かな???
   そして、キミは中学生だよ!!!

   楽しみです(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)








by makotaguglee | 2016-03-19 01:57 | お弁当 | Comments(2)

フルタイムの仕事をかかえ奮闘している3人の子の母です。家族が健康に過ごせて自分も楽しくいられるよう、日々工夫しながら頑張ってます


by Mako