<   2014年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2014年はgleeに始まり、gleeに終わりました
もともと私はものすごい凝り性で、いったん好きになるとトコトンはまるタイプ
特に高校の時は合唱をしていましたし、
定期演奏会ではミュージカルもやりました
大学では音楽サークルでliveしてました
ハモるのがとにかく大好きで
カラオケに行って、夢中になるあまり
いつの間にか上ハモを歌っていたという事も多々でした
gleeのツボにしっかりはまる要素をたくさん持っていたようですね

毎日、毎日gleeの音楽を聴き、DVDを見てglee三昧の日々
忘れかけていた英語への情熱も、ちょっぴりですがよみがえってきました
もう少し真面目に英語の勉強をしておけばよかった・・
そんな事を考えながら頑張って、英語音声・英語字幕で見ています
f0332332_15264671.jpg
そんなgleeも(本国アメリカで)来年から始まる Season 6でファイナルを迎えます
どんなストーリーになるのか、どんなエンディングを迎えるのか
今からワクワク・・というより心配(+_+)のほうが大きいかな?
1分1秒を惜しみながらgleeを楽しみたいです

来年も、希望に満ちた素晴らしい1年になりますように

by makotaguglee | 2014-12-31 23:28 | glee | Comments(0)
とうとう大晦日がやってきました
あと11時間しないうちに、2014年も終わりです
長いようで、過ぎてしまうとあっという間の1年ではありましたが
私にとってこの2014年は、本当に忘れがたい1年となりました

仕事・子育て・家事の3本立ての生活を、時間がないながら工夫して頑張ってきましたが
どうしても自分の事は後回しになりがち
それはそれで、あまり苦にならないタチなので、家族優先で20数年やってきました
そんな私が、今年は家族に留守番をたのみ出かけてしまったなんて!!
それもアメリカに!!
誰が驚くって、自分です!!私が1番驚いていました!!
でも、思い切って実行したおかげで素晴らしい経験ができ本当に幸せでした

今思えば強力サポートは、やっとガラケーから買い換えたスマホでしたね
携帯は仕事をする自分にとっては、子供から連絡をもらうための道具
通話さえ出来ればいいと思っていましたが
ここまで自分の生活を助けてくれるツールになるなんて・・・
あらためて、感謝してお疲れ様と言いたいです
(スマホカバーはもちろんgleeです(^_-)-☆)
f0332332_12342799.jpg
そして毎日の暮らしをとても穏やかに支えてくれたのがバリスタです
すっかり私たちの生活に当たり前に存在するようになりましたが
実は我が家のバリスタくんは
オットがビンゴ大会でgetしてきた商品なんです
タダなのに、この活躍ぶり!!!素晴らしい!!!
f0332332_12345009.jpg
もともと私たち夫婦はコーヒーが大好き!!という部類ではなく
どちらかと言うと、コーヒー牛乳派
ドリップした美味しいコーヒーをいただく機会があれば、もちろん楽しみますが
飲みつけないので、眠れなくなっちゃう((+_+))
ですから、普段はインスタントコーヒーに牛乳たっぷり入れて飲んでました
それがバリスタくんが来てから、あらぁ~お手軽♬🎶
電源ピッ!!スイッチピッ!!!でコーヒーは入ってしまうので、今では手放せない

私たちと違って、
コーヒーが大好きで、吟味したお高いお値段の豆を買ってコーヒーを飲む長男も
夏に帰省した時にバリスタくんの便利さにびっくり!!!
アパートにもどるとすぐ購入したそうです

この2つのお便利ツールさんに感謝♡💛♡
来年もよろしくお願いします

by makotaguglee | 2014-12-31 13:17 | 日々の出来事 | Comments(0)

仕事納め

29日は仕事納めでした

本来は30日まで業務日ですが
本社通達にて
「年休・振休をあてて休みとすること可」というわけで一斉休業となりました
たぶん、本社や支社は営業しているのではないかしら・・・
いつもは解読に努力を要する通達文書も
こういうお休み関係はすぅ~と頭に入るのはなぜでしょう???(≧▽≦)

娘はいつも通り塾があるのでお弁当を作りましたが
あと2人、在宅者が・・・
息子と早くも休みに入ったオットです
塾の送迎がない分、楽だし残業も出来ますが
その分、お昼ごはんの数が増える・・・・・
f0332332_18210026.jpg
休みなのをいいことに、誰も起きてこない!!
娘は塾ですが、今日からはパパに送ってもらえるからか寝坊です
とりあえず、お弁当×2とお昼ごはん×2を置いて出勤しました

今年の業務最終日と同時に月末でもあるので
実はメチャメチャ忙しかったのです
普段は、月末締め切り!といっても翌日の月初も出勤ですから
取り急ぎ締めて、処理しきれなった分は翌日に片づけたりするのですが
そんな裏技も使えず、バタバタ業務に追われておりました

オットがいてくれるので、少々帰宅が遅くなっても大丈夫という安心感もあり
何とか業務を終えて帰宅
今年も、本当によく頑張りました!!!
自分で自分をたくさ~ん褒めてあげましょう、今日くらいはね(いや、いつも褒めてる気がします)

by makotaguglee | 2014-12-30 18:42 | 我が家のレシピ | Comments(0)

週末のウォーキング

ウォーキングをしてます!!という程、実行できていませんが
久々のウォーキングです
平日はお弁当の準備、朝食の準備、洗濯物を干したり、出勤の準備をしたり・・と
とても気持ちの余裕がありません

やっと週末が来たので、利根川を眺めながら朝日が見られるかな?と出かけてみました
私は朝型なので、早起きは苦になりません
でも今の時期は寒い!!明るくなるのもずいぶん遅いです
(夏は夏で、あっという間に明るくなるので、出遅れた!と焦ってしまいます)
風がなく穏やかな日で、気温もそんなに低くはなかったので
橋の上は思ったより寒くありませんでした

ウォーキングしている人やワンちゃんのお散歩している方とすれ違ったり
上武大の駅伝部でしょうか、集団で列になってジョグをしているメンバーと橋の上ですれ違いました
7年連続、7回目の箱根駅伝出場を控えての練習かな?
今年こそ、念願のシード権を獲得してほしいですね
みなさん、朝から頑張ってる!!

週末のせいか、自分の周りを流れる空気がとてもゆっくりとしていたような気がします
橋から眺める朝日はとても穏やか
土曜日、日曜日とも同じような静かさでした

とにかく忙しく、バタバタして余裕がなく過ぎていきますが
こうして、毎日同じように朝日は昇るんだなぁ・・と深呼吸をしてから帰路につきました

今日も明日も、よい日でありますように

f0332332_20293209.jpg


土曜日、利根川をのぞむ坂東大橋から

f0332332_20300386.jpg

日曜日、同じく坂東大橋から


by makotaguglee | 2014-12-28 21:31 | 日々の出来事 | Comments(0)

お正月の準備中・・・

クリスマスが終わりました
毎年の事ですが、クリスマスの片づけはとても苦手・・・
終わっちゃった・・さぁ、はりきって片付け!!という気分にならないですし
何よりも、年末の忙しさにタイミングを失うと
ツリーを片付けながらおモチを食べる事にもなりかねないのです

仕事は月末の忙しさが襲ってくる、子供達は冬休みでまったりしてる
スーパーは混んでる、お値段もなんだかお正月プライスになってる
あれも片付けたい!!ここもキレイにしたい!!と
やりたい事がテンコ盛りになってるのに時間がない!!!

毎年こんな騒ぎをしていますが
今年はカレンダーの並びに助けられ、27日にはツリーを片付けられました
お正月の飾りつけは、いつも玄関のみ
小ぶりの羽子板とお気に入りの小物を出してきました

さぁ、年末年始の献立を立てて、まとめ買いをして
明日は気持ちよく新年を迎えられるように準備をしないと!!!

f0332332_19355901.jpgf0332332_19362794.jpg


by makotaguglee | 2014-12-27 20:02 | 日々の出来事 | Comments(0)

冬休みのお弁当

さて、さて冬休みが始まりました
・・という事は、お弁当が増えます
娘のお弁当&塾弁、そして息子のお弁当を作らねば!!です

お弁当が3つになるか、2つになるかは娘のスケジュールでかわります
学校で補習を受けてから塾へ行く場合は
自宅でお昼ごはんを食べてから出かけるので
お弁当箱にはつめず、お昼ごはんと塾弁を用意
息子は学童クラブへ行く時も、自宅で過ごす時も「お弁当!!」とのリクエストなので
いつもお弁当を用意しています
お友達と約束をして遊ぶ時、お弁当持参で出かけたりする事もあるようです
f0332332_21214596.jpg  


























初日のリクエストはやっぱりおいなりさんでした

息子は久々のお弁当
「今日のお弁当は何??」と初日からテンション高い事
作り手としては、とってもいい気分です
磯揚げや立田揚げ、コロッケなど好きなおかずをつめました
  
娘もおいなりさんのお昼ごはんといつもの塾弁です

さて冬休み2日目のお弁当は3つです
午前中から塾へ行く娘は、ホカホカのシチュー弁当といつもの塾弁
息子もふりかけご飯と鶏のから揚げ弁当でした

お留守番ができるようになり、学童クラブへはほとんど行ってないのですが
冬休み初日と2日目は、久々に学童クラブへ
高学年ともなると低学年の子の面倒をみたり先生のお手伝いをしたりと
自宅ではあまり見る事のない「お兄ちゃんぶり」を発揮しているようです

迎えに行き先生から
「今日も手伝ってくれたんですよ」とか「小さい子たちとよく遊んでくれて」と
様子を聞くと、あらためて成長を感じます
家の外では、案外ちゃんとやってるものなんですね


f0332332_21221628.jpg
by makotaguglee | 2014-12-26 19:45 | お弁当 | Comments(0)

お気に入りの本

子供の頃から、本を読むのが大好きでした
思い出せる限りの本にまつわる古い記憶は、母が繰り返し繰り返し読んでくれた絵本です
なんの絵本か思い出せないのですが
母の声のトーンと、あざやかな挿絵が記憶に焼きついています

それから思い出すのは、社宅に住んでいた頃、月に1回でしょうか
移動図書館が来てくれていました
楽しみで楽しみで、どの本を選ぼうかワクワクしました

そして、夏休みや冬休みといった学校の長期休みが始まると
母は市立図書館に連れていってくれるようになりました
その当時は、大量の本を目の前にして嬉しくてうれしくて、足が震えるくらい興奮していました
今でも大きな図書館や本屋さんへ出かけると、足がジンジンする事があります(≧◇≦)

そんな子供時代に出会った大好きな本
図書館で繰り返し繰り返し、借りていましたが
大人になってあらためて自分の手元に置いておきたくて買い求めました

「大どろぼうホッツェンプロッツ」「小さい魔女」「そばかす先生のふしぎな学校」

子供時代の私が推すベストスリーです
面白くて面白くて、あっという間にストーリーに引き込まれ
時間も忘れて読みふけっていました
私が夢中になって本を読む時によくあるのですが
あまりにストーリーに夢中になって入り込むので、場面が頭に映像として映るのです
「あれ?挿絵あったっけ?」と我にかえり、本を読み返す事もしばしばありました

この本の楽しさを子供達にも伝えたくて
寝る前に布団に入ってから少しづつ読み聞かせた事もあります
とても好評でしたよ

人と人との出会いが、かけがえのないものであるように
本との出会いも、また人生にとってはとても大切だと思います
f0332332_12090135.jpg


by makotaguglee | 2014-12-25 18:52 | わたし時間 | Comments(0)
f0332332_21081488.jpg
ローストチキン、壺焼きスープ、スモークサーモンサラダ

受験生をかかえる今年は、静かなクリスマスでした
ただでさえカレンダーに左右される我が家のクリスマス
今年は娘の模試とのダブルブッキング・・・
8時終了予定と聞いて、あややや・・・

急きょ、週末にささやかながらクリスマスディナーを頂きました


f0332332_14582675.jpg
我が家の定番 チョコレートケーキのクリスマスバージョン

5人で迎えていたクリスマスが
長男が大学生になり、3年前から4人になりました
来年はもしかしたら、我が家は3人でクリスマスを迎える事になるのでしょうか

そう考えると、子供が小さくて手がかかり
自分の時間がなかなか作れなくて
部屋がいつも散らかっていて
おんぶにだっこでヘトヘトになりながら格闘していた頃が、
本当に懐かしく愛おしく思い出されます

クリスマスイブの今日は、穏やかな天気でした
サンタさんも風邪ひかずに来られるかな??

みなさま、どうぞ良いイブをお過ごしください ♡♡

by makotaguglee | 2014-12-24 18:42 | 我が家のレシピ | Comments(0)

冬至とゆず湯

しまった・・・・・冬至でしたね
あまりに疲れてしまって、娘の長風呂を待ちきれず
昨夜はソファーでダウンしてました
ですから、ゆず湯にするのをすっかり忘れておりました

毎年、ご近所の方からゆずをたくさん頂きます
ゆずに限らず、びわ、ざくろ、柿などもわけて下さるので
季節を感じる事が出来て、とてもありがたいです

ゆずはよく見る小ぶりのものと
ボール???と見まがうほど大きいものも頂き
子供達は大喜びです

次男は「お風呂でバスケが出来る!!!」と張り切っています
・・・どうやってシュートするのかな?
今夜、遅まきながらゆず湯します(≧◇≦)

f0332332_15041987.jpg

by makotaguglee | 2014-12-23 15:20 | 日々の出来事 | Comments(0)
もう3年前になりますが
ハリーポッターを訪ねてロンドンへ行きました

とにかくハリーポッター大好き、ポッタリアンの私の影響で
子供達もハリーポッターが大好き!!!
どうしてもキングスクロス駅の9と3/4番線に行きたい!!という夢を叶えるために
家族5人で、まだ春浅い5月のロンドンを訪れました

映画で見た場面など、行きたい所は山のようにありますが
ロケ地ともなると、ロンドンに限られたわけではありません
旅行中の足は、公共交通機関のみ
小学2年だった次男にあわせて、ゆっくりペースで・・となると
やはり、ロンドンの街並みと、9と3/4番線を楽しみましょう
それと・・・ビートルズ大好きオットのたっての希望で、
アビーロードの横断歩道も忘れずに!!
f0332332_11052235.jpg
キングスクロス駅には、ロンドンに到着した日に向かいました
イギリスだ!ロンドンだ!!の興奮も冷めやらないうちにキングスクロス駅へ!!
さて、到着しましたが果たして9と3/4番線ってどこにあるの?
ホントに9番線と10番線の間???
行ってみたのですが、あるのは本物のホーム
もしや私達がマグル(非魔法界の人)だから見えないのか??
そんな不安もよぎりましたが、
思い切って駅のスタッフに「I'm looking for the platform・・」と話しかけたとたん
すぐ説明してくれました
(私のつたない英語力では、「まっすぐ行って、自転車置き場の左だよ」と
聞こえたのですが、大丈夫でした、ありました!!!)
きっと1日に何回も何回も9と3/4番線を探す人に話かけられるのでしょうね

そこは思ったよりこじんまりとしていました
ちゃんと、荷物を運ぶカートが半分壁にうまっていて
まさにカートの半分が魔法界へと通りぬける瞬間を切り取ったように演出されていました

今思うと、どうやら私達が訪れた時は工事中だったようです
インスタグラムでアップされている9と3/4番線の写真をみると
私達の時とすこし違って、もう少しよくなっているみたいですよ


ハリーポッターシリーズ最終巻の「ハリーポッターと死の秘宝」の映画では
ピカデリーサーカスをハリー、ロン、ハーマイオニーが走り去るシーンが出てきます
翌日行ってみました
企業の大きな広告もあり、わりと記憶に残りやすい場所
子供達は「おおーここ映画で出てきたね!!」と感激していました


ハリーポッターはイギリス人作家による作品ですから
当たり前ですが、発売されてもすぐ日本語訳で読めるわけではありません
こんなに翻訳される日を待ち遠しく思った事はありません
先を読みたい!と実はイギリスを訪れる4年前、
旅行先でハリーポッター最終巻を購入しました
頑張って頑張って、読んでみましたが
日本語訳が発売されるまでに1年あったはずなのに
間に合わず(+_+)(+_+)(+_+)
未だに(??)格闘中です
f0332332_12101964.jpg



by makotaguglee | 2014-12-23 12:49 | 日々の出来事 | Comments(0)

フルタイムの仕事をかかえ奮闘している3人の子の母です。家族が健康に過ごせて自分も楽しくいられるよう、日々工夫しながら頑張ってます


by Mako