カテゴリ:お弁当( 186 )

本日、センター試験2日目です

昨日のセンター試験初日の
会場に無事にたどり着くのだろうか・・・という
試験の出来・不出来以前!!!の問題は
幸いかな、発生しなかった模様(+_+)(+_+)(+_+)

帰りは、駅まで迎えに行きましたが、暗~い表情でもなく
かと言って、「バッチリ!!!」という表情でもなく
私は「おかえり」と声をかける事くらいで・・
結果は本人が一番わかっているでしょうからね
結局のところ、本人が自覚して立ち上がるのを見守るくらいしか
出来る事はないかなぁ・・
というのが3年前の長男の受験から得た、私の教訓です

とにかく風邪を引いたり、ケガをしたりというアクシデントもなく
当日を迎えられてよかったです
今日も、精一杯の力を発揮してほしいです
f0332332_09364274.jpg
センター試験2日目のお弁当は
やはりゲン担ぎの「かつ丼」弁当です

by makotaguglee | 2015-01-18 11:23 | お弁当 | Comments(0)
とうとう来ました、センター試験1日目です
3年前、長男が受験したのですが
こんなにため息が出たかなぁ・・・と思い返しています

長男は県内の高校に通っていたので、
試験会場も見知った場所で、なんとなく安心感がありました
娘は、他県の高校に通っているので
センター試験は(改めて気が付きました!!)県内じゃないんですね!!!
ひぇ~大丈夫かぁ~、まずそこでドキドキ・・・
誰に似たのか、アバウトな娘
「あれ??受験票ないなぁ」と平気で言い出しそうで、終始ドキドキ・・・

とにもかくにも、私の不安に拍車をかけているのが
自分の時代とあまりに様変わりしてしまった受験システムです
複雑すぎ・・
保護者会の際、学校の先生が
「ます、ご自分の持っている受験の記憶は全部捨てて下さい!!!」と
おっしゃった意味がよーくわかります(>_<)(>_<)(>_<)

そんな私に出来るのは、いつも通りのお弁当作り
ゲンを担いで、やはりカツは入れないとね
f0332332_10104575.jpg

弁当はいつも通りですが
神様、お願い・・・
いつも通り・・じゃなくて、少々・・いえいえすっごく力を発揮して
試験に臨んでいますように





by makotaguglee | 2015-01-17 10:36 | お弁当 | Comments(0)

休みの日のお弁当♪♬

♬お弁当は続くよ🎶 ど~こまでも~♬

いよいよセンター試験が近づいてきました
何もできない親はドキドキ・・そんな時も、お弁当作りは休みなく続きます

長男の時と同様、娘も終日、塾の自習室を利用しています
今でこそ笑い話ですが、長男が高校生だった頃
学校は休んでも、塾に行くという日が多々あり
「大学に合格しても、卒業できなかったらどーするんじゃ!!!」と叫んだものです

娘の学校では、3年生は自宅学習期間に入っているので
平日も休みの日も、昼用・夜用のお弁当を持って塾通いをしています
平日はバタバタ忙しい中でのお弁当作りですが
土日祝日など、私が休みの時は時間があるので、すこ~し手のかかるものが作れます
f0332332_21342104.jpg
ワッフルやホットサンドは大好きで、作りたくて作りたくてワッフルメーカーを買ったのに
なかなか平日はチャンスがなく・・・
ですから、休みの日なら心おきなく作れます
味見という重要な任務も、きっちりこなします!!

チャーハンも子供達は大好きです
一人分なら、家庭の火力でも十分パラッパラに仕上がるので好評
ご飯が余ると、平日でも作りますが
実は・・チャーハンを作るって、炊けたご飯をお弁当箱に入れるのに比べて
手間がかかりますよね
なので、正直に言うとおかずが少々、手抜き気味に・・・
休みの日なら、そんな事もなくあれこれ詰めてあげられます

から揚げやフライは作り置きしていますが、天ぷらはストックしていないので
えいやっと朝、揚げてしまいます

もうずいぶんと長い間、寝坊してないなぁ・・・と思うのですが
大変(>_<)と思わないって事は、楽しんでいるのでしょう
たぶん、1番楽しんでいるのは私自身ですね



by makotaguglee | 2015-01-14 00:06 | お弁当 | Comments(0)

頑張らない お弁当作り

お弁当作りは毎日の事、少しだけ・・ため息がでる時 ないですか?

食事作りも同じく、毎日繰り返される事
家族の人数分だから量も必要だし、仕事で疲れた体は思うように動かないし
アイデアに尽きてしまう事もあるし・・
でも食事の場合は、「外食しちゃおうか!」とか「今日はレトルトカレーを楽しもうよ!」とか
結構、奥の手・奥の奥の手があるんですよねぇ
それに比べてお弁当は
食堂がなかったり、コンビニで買う手段がなかったりするとホントに困ります
”栄養のバランス”を考えると
子供がコンビニで買うメニューは、親としては少々心配です

そうなると、やっぱりお弁当かぁ
でも、頑張りすぎるとしんどいので、頑張らない事、出来る事だけを続けています

私のお弁当は基本的に、1から作る料理はそんなにありません
卵焼きとか、おにぎり、サンドイッチなど、作っておけないものくらいです
冷凍食品は、生協の宅配を利用していますが
毎回2~3品購入、ポテトやコロッケなどサイドメニューを愛用中
”まとめて作ってしまう方がずっと楽だ”というスタイルに落ち着いてから
まとめて作って、夕食にもお弁当にも使っています
f0332332_18343196.jpg
自分の行動パターンをよくよ~く見てみると
「食材の新鮮さ」と「調理意欲」が比例している事に気が付きました(>_<)(>_<)
買い物から帰ってきた時が1番元気!!!
1日立つと、ちょっと冷めてきてる?
2日立つと、めんどくさくなります
食材が生死の境をさまようくらいになると
何を作ろう・・から、このお肉、大丈夫かなぁ・・・に変わります
だからエネルギーあふれるうちに、まとめ買いしたものをまとめて下ごしらえしちゃいます
f0332332_18340567.jpg























f0332332_22313682.jpg







































メニューを完成させなくても
お肉を漬け込む、切り分ける、先に使う分は分けて冷凍しちゃうなどと、手を加えておけば安心です
作っておくものも、作り慣れた使い慣れたものばかり
ワンパターンかもしれないですが
使い慣れていると、別の使い方がヒラメく事もあり!!
自分が1番楽なのがいいのです(≧▽≦)

by makotaguglee | 2015-01-10 22:35 | お弁当
当たり前ですが、今年も変わることなくお弁当生活が始まってます
私の仕事始めは1/5からでしたが、娘の塾は1/4から始まりましたので
一足早く、娘のお弁当から2015年 スタートです
f0332332_21001603.jpg
























受験本番までそろそろ秒読み段階に入ります
くれぐれも体調だけは万全に・・と祈ることぐらいしかできないですが・・

小学校の始業式は1/7ですので、しばし息子もお弁当です


f0332332_21003069.jpg




















f0332332_23555979.jpg





















6年前の長男から始まったお弁当作り
長男も昼弁&塾弁の2個体制が長かったので、お弁当を2個作るのは慣れていますが
やっぱりお弁当3個となると、メチャメチャ作るなぁ~という感じです

朝作ったおかずや、作り置きしておいたおかずを一旦冷ますためにお皿に広げますが
「う~ん、足りるかな??もう一品必要かな??」と迷う事も多々あり
3個弁当の修業は、まだ足りていないようです(>_<)(>_<)(>_<)

by makotaguglee | 2015-01-07 00:18 | お弁当 | Comments(0)

冬休みのお弁当

さて、さて冬休みが始まりました
・・という事は、お弁当が増えます
娘のお弁当&塾弁、そして息子のお弁当を作らねば!!です

お弁当が3つになるか、2つになるかは娘のスケジュールでかわります
学校で補習を受けてから塾へ行く場合は
自宅でお昼ごはんを食べてから出かけるので
お弁当箱にはつめず、お昼ごはんと塾弁を用意
息子は学童クラブへ行く時も、自宅で過ごす時も「お弁当!!」とのリクエストなので
いつもお弁当を用意しています
お友達と約束をして遊ぶ時、お弁当持参で出かけたりする事もあるようです
f0332332_21214596.jpg  


























初日のリクエストはやっぱりおいなりさんでした

息子は久々のお弁当
「今日のお弁当は何??」と初日からテンション高い事
作り手としては、とってもいい気分です
磯揚げや立田揚げ、コロッケなど好きなおかずをつめました
  
娘もおいなりさんのお昼ごはんといつもの塾弁です

さて冬休み2日目のお弁当は3つです
午前中から塾へ行く娘は、ホカホカのシチュー弁当といつもの塾弁
息子もふりかけご飯と鶏のから揚げ弁当でした

お留守番ができるようになり、学童クラブへはほとんど行ってないのですが
冬休み初日と2日目は、久々に学童クラブへ
高学年ともなると低学年の子の面倒をみたり先生のお手伝いをしたりと
自宅ではあまり見る事のない「お兄ちゃんぶり」を発揮しているようです

迎えに行き先生から
「今日も手伝ってくれたんですよ」とか「小さい子たちとよく遊んでくれて」と
様子を聞くと、あらためて成長を感じます
家の外では、案外ちゃんとやってるものなんですね


f0332332_21221628.jpg
by makotaguglee | 2014-12-26 19:45 | お弁当 | Comments(0)

最後のお弁当

早いもので、とうとう娘が学校でお弁当を食べる最後の日が来てしまいました
高校3年生の娘は、年が明ければ自宅学習のため
次に学校に行くのは、登校日と卒業式のようです
引き続き、お昼ごはん作りと塾弁作りは続きますが
学校に持参するお弁当はこれが最後でした

なんだかあっという間の長男3年間、長女3年間のお弁当作りでした
さぁ、来年以降どうなるのか長女の進路次第ですが
親としてやるべき事が、またひとつ終わってしまったのかなぁ・・という気持ちです

作り損ねたらどうしよう・・・寝坊したら大変だ!!とか
毎日毎日、ホントに作れるんだろうかという
お弁当作りが始まる前に思っていた不安は
思いのほか楽しい作業で、あっという間に消えました

幸いかな、子供達は持参したお弁当を毎日きれいにたいらげてくれました
お弁当を持参しないチーム給食の子は
「美味しそうでいいなぁ。早くママのお弁当持って行きたいなぁ」と
ママが元気になるコメントで励ましてくれました

たぶん、1番楽しんでいたのは私自身だったのです
しっかり食べてくれて、本当にありがとう(^_-)-☆

最後のお弁当もいつも通りでした
卵焼き・コロッケ・磯揚げ・薄切り肉のポテト巻き・ひじの煮つけ
そして、ごま塩かけのごはんとトン汁

塾弁は、ミニカツ・シューマイ・ブロッコリーのチーズかけ・カニカマ・ふりかけご飯

f0332332_16433939.jpg

by makotaguglee | 2014-12-20 17:11 | お弁当 | Comments(0)
f0332332_19214561.jpg
ここんとこ、しばらくお弁当を1個しか作っていません
普段は、昼用のお弁当と夜用の塾弁と2個作るのですが
塾弁の需要しかないのです・・・

と言うのは、娘は高校3年生、受験生です
年明けからはほぼ自宅学習になり、学校へは行かなくなります
お友達と過ごす最後の日々を、めったにお世話になる事のなかった食堂で楽しんでいます

野球部のマネージャーをしていた娘はそれはそれは多忙で
夏の大会が始まれば公休が続き、土日の休みもめったになく
秋の大会の時は、日程的に勝ち進めば
あわやカナダへの修学旅行も行けないかも??の事態になる所でした
ですから、食堂にお世話になる事もなく今まできてしまったので
今こそ、食堂のメニューを制覇せん!!と昼休みは食堂に突進しているらしい

カレーデーは(すごく安いらしい!!)カレーを楽しんでました
4時間目が体育の日は着替えに時間を取られ、数量限定で出される担々麺を食べそこなったとか
きっと今日はリベンジしているはず
・・・ということは、4時間目の最後の方は、スタートダッシュすべく
授業なんか聞いてないんだろうか・・ったく(>_<)(>_<)(>_<)

by makotaguglee | 2014-12-16 19:37 | お弁当 | Comments(0)

お弁当箱パレード

f0332332_20410262.jpg

今、キッチン雑貨のコーナーに行くと
「ほしい! ほしい♡ ほし~い(≧▽≦)」と叫びたくなるほど
お弁当goodsが充実しています

長男の高校3年間は、シンプルでコンパクトなお弁当箱一辺倒でした
とにかくオシャレな長男は、荷物が増えるのが大嫌い
いくら素敵なお弁当箱でも、かばんがふくらんだりするようでは失格なのです
唯一 お弁当箱以外で許されたのは
「バナナまもるくん」という商品、いわゆるバナナ用ケースです
部活の合間に食べるのには、ちょうどいいのがバナナ
つぶれないように、守ってくれる専用のケースだけは持って行ってくれました

それに比べて長女は弁当箱への注文や文句はないですねぇ
私も使えるので、ついついかわいいものがあると手が伸びてしまいます

1番使うのは、高校に進学する際に自分で選んだお弁当箱
それから、コンパクトなタワー型やどんぶり
オーソドックスな形や、デザート用でふたが保冷剤がわりになるミニケースや
スープ用保温ポットが加わっていきました
そうそうサンドイッチ用ケースもありました

今は昼用のお弁当、夜用の塾弁当と1日に2つのお弁当を作っているので
お弁当箱はフル活動
あともうひと踏ん張り!!です 頑張って!!!

残り少ない長女の高校生活
私のお弁当屋さん稼業も残り少ないとなると・・・淋しいですねぇ


by makotaguglee | 2014-11-29 21:03 | お弁当 | Comments(0)

頑張れ!!2つのお弁当

f0332332_21023796.jpgf0332332_21020159.jpgf0332332_21022083.jpg
f0332332_21012619.jpg
季節に変化はあれど、お弁当業務に変化はありません
その上、土日・祝日だけだった2つ弁当持参は
平日の塾の日にも追加され
そのうち、「毎日自習室で勉強する」と耳を疑う我が子の発言により
毎日、毎日 2つの弁当を作る事になってきたのです

お弁当屋稼業も6年目となると、手は慣れました
でも朝食作りながら、昼用・夜用のお弁当となると
ネタ切れ、もしくはおかずがかぶってる!!!という事件がちょくちょく起こるけど・・・気にしない!

必ず入っているのは「卵焼き」
色どりと、1日に1個は卵を食べないかん!!お弁当には卵焼きでしょう!!という
私の思い込みにより、もれなく入っています

次にかなりの確率で入っているのが「ちくわの磯揚げ」
我が家の子供達が全員大好きなメニュー
私も子供の頃から大好きだったのですが、私の母はそんなに作ってくれなかったので
大人になった今、これでもか!!という勢いで作り置きしています

野菜で常備しているのは「かぼちゃ」と「ブロッコリー」
2つとも茹でて、冷凍してあります
「色の濃い野菜を食べなさい!!」と耳にタコができるほど言われ育った私は
この2つの野菜がないと、ちょっと不安です
マヨネーズをかけて焼いたり、チーズをかけて焼いたり、麺つゆをかけたり
アレンジも簡単です

女の子弁当なので
白いごはん!!ドーン!!!といかない所が玉にキズなんです
おまけにうちのお嬢には、必ずふりかけが必要(・・というか白いごはんをあまり食べない)
2つ弁当だと、2つともふりかけご飯というわけにはいかないので
チャーハンや、そぼろ丼、サケフレークを混ぜてサケ寿司・・とあれこれ作っています
by makotaguglee | 2014-11-04 21:40 | お弁当 | Comments(0)

フルタイムの仕事をかかえ奮闘している3人の子の母です。家族が健康に過ごせて自分も楽しくいられるよう、日々工夫しながら頑張ってます


by Mako