何度も読みたい、ハリーポッターシリーズ その4 パート1

「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」
大きな展開期をむかえ、ハリーを取り巻いてきた様々な疑問の糸が
少しづつほぐれていき、新たな真実が見えてくる第4巻です

f0332332_20195216.jpg

「リドルの館」と呼ばれるかつての豪華な屋敷は、今は見る影もなく荒れ果てていました
そこで起こったある老人の死で、なぜか300kmも離れたハリーの額の傷が痛み
何かの始まりを知らせるように物語は始まります

いつものようにさえないハリーの夏休み 
でも今回は一足早くダーズリーおじさん宅からさよなら出来そうです
ハリーの親友ロンから、クィディッチ・ワールドカップの決勝戦に行こうと誘いが来たのです
ウィーズリー一家がハリーを迎えにきてひと騒動起きたのですが
何はともあれ、ハリーはダーズリー家を脱出
はやる気持ちを抑えて、ワールドカップ会場へ出かけるのでした

クィディッチワールドカップ決勝戦は、ブルガリアVSアイルランドの試合です
大盛り上がりの中試合が終わり、テントにもどっても興奮が冷めやらないハリー達

しかし事件が起こるのです
やっと眠りに落ちたのかどうかわからないまま
ウィーズリーおじさんにたたき起こされたハリー達は、森へ逃げるよう言われます
仮面をつけた一団が暴れまわっているのです
そして「闇の印」と言われるヴォルデモートの印が、真っ暗な空にギラギラと怪しい光を放っていました
誰もが「名前を言ってはいけないあの人」の存在を思い出すのです・・・

事件は解決しないまま、いよいよホグワーツの新学期が始まります
そして100年以上行われていなかったという
「三大魔法学校対抗試合」(トライ・ウィザート・トーナメント)が開催されることが告げられました
ホグワーツ・ボーバトン・ダームストラングの三校の魔法学校から代表選手を1名選び
3つの過酷な課題に取り組み、優勝杯・学校の栄誉
そして優勝選手に与えられる1000ガリオンの賞金を賭けて戦うのです

「炎のゴブレット」から火花が飛び散り、代表選手の名前が書かれた焦げた羊皮紙がはらりと落ちました
ゴブレットが、それぞれの学校から3名の選手の名前を吐き出した後も、なぜか赤く燃えはじめ
またしても羊皮紙が現れました
ダンブルドアが読み上げた4人目の選手の名前は・・・「ハリー・ポッター」

あまりに試合の種目が難しく危険であることから、17歳に満たない生徒は名乗りをあげられません
なぜハリーの名前が吐き出されたのかわからないまま、トーナメントの準備が進められていきます
ハリーが選ばれたことによってロンとの関係もぎこちなくなり、ハリーはすっかり孤独になってしまうのです

課題は本番まで伏せられているはずでした
しかし、ハグリットに森にこっそりと連れてこられたハリーは
第一の課題はドラゴンと戦うことだと知らされるのです

唯一の協力者、ハーマイオニーと呼び寄せ呪文の猛特訓をするハリー
その甲斐あって、一番凶暴なハンガリーホーンテールを引き当てたにも関わらず
第一の課題を見事にやり遂げるのでした
10点満点で各審査員が採点した結果は
ダームストラング代表のクラムと同点首位に立ちます

喜びにわくグリフィンドールの談話室の祝勝会
でも何よりもハリーが嬉しかったのは、ロンと仲直りできた事
あまりに危険な課題を目の当たりにして、ロンもやっと誰かが何かをたくらんで
ハリーが代表選手になるように仕向けたのかもしれない・・と考え始めたのでした

さて、第二の課題はドラゴンから奪った金の卵にヒントがあります
この金の卵には蝶番がつき開くようになっていて
その中に第二の課題のカギがあると言うのですが・・・

課題まではまだまだ時間があります
まずは課題の1つが無事に終わった事、ロンが味方に戻ってきてくれた事
その信じられないくらいの幸せにひたるハリーなのでした

続きます・・・
Commented by sinco1111 at 2015-10-30 12:13
makoさんがハリーポッターを大好きな事、
gleeを大好きな事から想像出来るような、気がします♪

makoさんって、洋物がお好きなの?かしら?
たとえば、音楽とかも洋楽派ですか?
うちは、次男が洋楽が大好きで、レコードが大好きで、LPを何枚も持っていて、ギターでThe Beatlesの曲をよーく弾いてるんですよ〜
それが、勉強Timeの息抜きみたい、です♪
Commented by makotaguglee at 2015-10-30 21:23
> Tomo様
コメントありがとうございます♡
へへへ(^_-)-☆ハリーポッター大大大好きなんです、ポッタリアンです
9と3/4番線に行っちゃうくらいですから、やっぱり凝り性!!!
(ちなみにglee大好き人間はgleekと言います)
洋物が大好きってわけではないのですが、海外ドラマははまりますね~
音楽も中学生の時はいくつか海外アーティストを聴いてましたが
そのうち邦楽一辺倒になりました
洋楽を聴き始めたのはここ数年なんですよ
それも、gleeでカバーしている曲のみですかね(≧▽≦)(≧▽≦)
オットにそれ誰の曲?と聞かれても、知らな~い!!gleeの曲!!!と答えてばかり
原曲を聴こうという気はないの??と呆れられてます

次男くん、大人ですね~!!!でも自分なりの息抜き方法を持っているっていい事ですよ
大学生になったら音楽サークルとか入るのかしら???
それも、また楽しみですね
Commented by bonteblog at 2015-11-03 23:52
こんばんはー!

私もポッタリアン(笑)です!

本も何回読んだかわかりません,
もちろん、DVDも何回見たかわかりません!
とうとう、本で読んでても映像化されて頭の中で再生するようになってきました。

9と3/4番線見に行かれたんですか?
スゴいです!
私はUSJのポッターワールドしかいってませんー。

ホグワーツにもいかれたんですか?
私もいってみたいですー
Commented by makotaguglee at 2015-11-04 21:12
>ちゃこ様
コメントありがとうございます♡
おお!!!ここにもポッタリアンの方が!!!嬉しいです
私もDVD何回見て、本も何回読んだか!!!
アズカバン~以降は本の方が先なので、どうしても納得いかないシーンもあるし
ここいらない!こっちを映像化してほしかった!!なんて生意気な事も言ってます(≧▽≦)
9と3/4番線はどうしても行きたくて!!!家族で行ったんですよ、すごくよかったです
でもUSJはまだ行った事ありません(´・ω・`)(´・ω・`)
ホグワーツはどこかの教会を使ってるんじゃなかったでしたっけ???
ロケ地ともなるとロンドンから離れてしまい、短期間の貧乏旅行だったので行けませんでした
ダイアゴン横丁で使ったマーケットとか、グリンゴッツに使った大使館??なんだっけ??の
建物も見たかったですよ~いつかまた行きたいもんです・・・
by makotaguglee | 2015-10-29 21:18 | わたし時間 | Comments(4)

フルタイムの仕事をかかえ奮闘している3人の子の母です。家族が健康に過ごせて自分も楽しくいられるよう、日々工夫しながら頑張ってます


by Mako