長男について思う事

実は内心気が付いていた
あえて見ないようにしていたのか、認める事を拒否していたのかは不明・・・
長男は私に似ている
外見ではなく中身だ
今思うと、本当に長男とはよくぶつかった
小学校の時はケンカの後、自転車でどこかへ行ってしまった事もあった
ホントは私が家出したいくらいだったのに、先を越されたのだ
こんな風に心配させてやれという思考回路もそっくり
中学の時もぶつかったし、高校の時もよくケンカ・・というか言い合いをした

たぶん私があれだけ怒ったのは、長男の中に自分を見たのだと思う
自分が思う、自分の性格で嫌な所がデフォルメされて長男の中に見えるのだ
だから許せなくて、長男に向かってと言うより自分に腹を立てていたのかもしれない
この間の高校の同窓会で、私が長男の話をしたら
「そっくりだね」「ほらほら、高校の時そんな事してたじゃん!!」と言われ
改めて実感した

そんな長男の中に、彼の大学受験の頃から、
私ではなく長男が自分で切り開いてきた長男自身を見る事の方が多くなった
やれる事は親としてやれたのか・・少々自信はないのだが・・・

私が子離れしなくてはいけない日がきているのだ・・・と思っている
by makotaguglee | 2015-08-13 08:48 | 日々の出来事 | Comments(0)

フルタイムの仕事をかかえ奮闘している3人の子の母です。家族が健康に過ごせて自分も楽しくいられるよう、日々工夫しながら頑張ってます


by Mako