小学5年生 最後の大仕事

3月24日は小学校の卒業式でした
我が家の末っ子 次男は小学5年生
ここ数日は、5年生は大忙し
在校生の中心となって、式次第の練習や準備に追われていたようです

全体練習では、いつもいつも全部を通しての練習をするわけではないので
初めて卒業証書授与まで通しでリハーサルした日は
「長かったぁ~今日は賞状をわたすところも全部やったんだよ」とお疲れ気味
「賞状じゃなくて、卒業証書だよ」と言って笑いました

当日は寒かったですが、無事に在校生としての務めを果たし
アーチ係りとして、卒業生と保護者の方が通る花のアーチを持っていたそうです

思ったより時間がかかり
給食がないので、家で娘と一緒に食事をする予定が
待ちくたびれて、娘は先に食べたそうです

f0332332_05351278.jpg
さて、いよいよ4月からは6年生
どうなる事やら・・・
15年にわたる、私の親としての小学校保護者生活も最後の1年になります

幸いかな、人生の中で3回も余分に小学校生活を味わえました
思い出深い1年になりそうです

by makotaguglee | 2015-03-25 05:53 | 日々の出来事 | Comments(0)

フルタイムの仕事をかかえ奮闘している3人の子の母です。家族が健康に過ごせて自分も楽しくいられるよう、日々工夫しながら頑張ってます


by Mako